So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

春の嵐は過ぎ

朝方、店前のワゴンを補充してたら、声をかけられる。千光寺の和尚さんだった。
袈裟姿でお忙しそう。お連れの方に、「ここ、○○さんもぜひ寄って下さいよ」と
London Booksをオススメ下さる。

ご常連Oさん、『家をせおって歩いた』と『どんつき』をお買い上げ。
今日、誠光社の滝本誠トークショーに行かれるとか。
滝本さんの『映画の乳首、絵画の腓』や『きれいな猟奇』は、ぼくも楽しみました。

お父さんと男の子、諸星大二郎、『ドラえもん』など。

お若い女性、『スーパーエッシャー展』『日本字フリースタイルコンプリート』を。

ご常連女性も『どんつき』を。前回の『かっこ悪い人』よりは売れてるぞ!

お若い女性、『モノは好き でも身軽に生きたい』『茶色の朝』『しょうが女神の簡単つまみ』を。

カップルの方、『京都男子』など。当店のグッドセラー。

お若い女性4人組、荻原浩、三谷喜幸、初版グリム、ほるぷ復刻本など。

その他いろいろ旅立ってくれた。

*****

スティーヴ・エリクソン『黒い時計の旅』を読む。日本でのエリクソン初訳作。


London Booksツイッター
https://twitter.com/_londonbooks